トラウマ日記
トラウマについて日々悶々と・・・。トラは阪神タイガース!ウマは競馬!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
くじ運わるっ

プロ野球の新人選択(ドラフト)会議が開かれた。
4年ぶりに一括開催に戻り
もっと競合するとおもったのがだ・・・。

阪神は1位で早大・松本啓二朗外野手を狙ったが
抽選で横浜に交渉権を持っていかれてしまった。

外れ1位のNTT西日本・藤原投手も楽天と競合し
またも抽選で交渉権獲得できず。

ハズレ連発!!というか
2度とも残りくじに福は無かった。

外れ-外れ1位で指名したのは
奈良産大の蕭一傑投手。
台湾から宮崎の日南学園高に留学し
大学進学後プロを目指した努力家だ。

1030_ドラ1蕭一傑投手

2位以下は
柴田講平 外野手(国際武道大)
上本博紀 内野手(早大)
西村憲 投手(九産大)

育成枠
野原祐也 外野手(北信越BC・富山)
吉岡興志 投手(常磐大)
藤井宏政 内野手(加古川北高)

ややビジョンが見えにくいドラフトではあったが
指名された選手には是非とも入団してもらいたい。

ユニフォームを纏えばドラフトの指名順なんて関係ない。
1日も早く甲子園で活躍できるよう頑張ってほしい。


さて、今年の目玉である高校通算65本塁打の
東海大相模の大田泰示内野手はというと・・・

巨人とソフトバンクの2球団から1位指名を受け、
抽選で巨人が交渉権を獲得した。

原監督はドラフト5連敗中だったが
ついにアタリを引いた。


リーグ優勝、CS勝ち抜け、WBCの監督と
今年の原監督はツキまくり。

この調子だと日本シリーズは巨人か?



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/31 01:19】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(0)
ファイナルアンサー?

阪神が真弓新監督を発表。

背番号はプロに入った時の2番と
ユニホームを脱いだ時7番から72に。

投手を含めて守れるチームが強いと
守備重視の姿勢を打ち出した。

課題としては若手の育成を挙げる一方で
FAによる戦力補強で
頼りになる選手、特に投手と希望。

守備重視は当然。
0点におさえれば負けることはない。
しかし勝つこともできない。

9月以降はチャンスで1本が出ず
勝ちきれない試合が多く正直辛かった。
得点力を上げることも急務では?

期待してまっせ!

1027_真弓監督



一方の困難、混乱、混迷が予想された
WBC監督問題が一転。

原監督に要請することで決定!


なんだそれ?


原監督に不満があるわけじゃない。
不安があるだけだ。


それにしてもWBCの監督は人気がないねぇ~。
前回優勝したとは言えラッキーな面が多々あったのも事実。
今回は一層厳しい戦いになることは確実。
にもかかわらず優勝を逃すと世論は黙ってない。


原監督・・・貧乏くじ引いたかもな。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/27 20:52】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(0)
菊花賞

---------------------------------
第69回 菊花賞
---------------------------------

先週行われた秋華賞は3連単で1000万超の大波乱に終わったが、牡馬3冠最終戦の菊花賞も神戸新聞杯の上位2頭ディープスカイとブラックシェルが出走を回避し不穏なムードが漂う。
今年は皐月賞馬、ダービー馬が不在で重賞勝ち馬でさえ4頭に過ぎない低調な顔ぶれ。世代の頂点を決める一戦としてはやや寂しいメンバー構成となった。


◎(9)マイネルチャールズ

○(14)オウケンブルースリ

▲(8)スマートギア

△(10)スマイルジャック

△(13)シゲルフセルト

△(6)ロードアリエス



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/26 01:17】 | ウマ | トラックバック(0) | コメント(1)
期待と不安

阪神の球団首脳が真弓氏と会談し
正式に来季の監督就任を要請した。

真弓氏もこれを内諾。

就任会見はCS終了後に開かれる見通しで、
秋季練習から「真弓阪神」が始動しそうだ。

岡田野球を継承し投手中心の
守り勝つ野球を目指すとのことだが
コーチ、解説者としての経験を生かして
的確な采配・起用を期待したい。

1023_真弓氏


球団はすでに来季のコーチングスタッフの
人選に着手している。

木戸作戦兼バッテリーコーチのヘッドコーチ昇格
二軍打撃コーチに八木氏
一軍内野守備・走塁コーチに久慈氏

一方で広沢打撃コーチが辞意を申し入れ、退団
中西投手コーチは二軍に配置転換される方向で
岡田内閣への粛清人事も始まっている。

代打の神様が再びタテジマを身にまとい、
グラウンドに帰ってくるのは楽しみだ。
勝負強いバッターを育ててください。


阪神の監督問題は解決しそうだが
WBCの監督問題は如何に?

星野さんがスネてしまったようで・・・。

現役監督の中からは
巨人・原監督、楽天・野村監督、中日・落合監督
の名前が挙がっているようだが大混迷必至だな。

日本シリーズの優勝監督という声もあるようだが
西武が日本一なったら。と考えると
強くは推せないというのが正直なところでは?



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/24 01:36】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(0)
厳しくも辛い現実

●阪神0-2中日○

両チーム無得点で迎えた9回

8回まで中日打線を1安打に抑えていた岩田に代わり
9回から守護神・藤川が登板。

ところがウッズに2ランHRを打たれ2失点。

逆転を信じた9回ウラ
新井、金本が倒れ鳥谷のバットが空を切った瞬間
阪神タイガースの2008年シーズンが終わった。


負けはしたがリーグ優勝を逃がした時に比べると
ショックも落ち込みも少ない。

意外なほどこの敗戦を素直に受け入れている。
日本一への望みを持つ一方で心の片隅で僅かながら
今回の結果を予感していたのも事実。

敗因はチャンスであと1本が出なかったことだろう。
この試合だけでなく9月からずっとこんな調子だった。
例えこの試合に勝っていても
日本シリーズへの道は断たれていただろう。


1020_岡田監督胴上げ 1020_岡田&藤川

試合後永遠と鳴り響く岡田コール。
再びグランドに現れた岡田監督が5度宙を舞った。
選手、コーチ一人ひとりと握手し声を掛ける
岡田監督の姿は感動的だった。

岡田監督をはじめコーチ、選手、関係者のみなさん
本当にお疲れさまでした。

そして今年の悔しさをバネに来年はもっと強い
阪神タイガースの姿を見せてほしい。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/21 00:45】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(0)
明日へ繋がる一戦

○阪神7-3中日●

CSの初戦を落としポストシーズン9連敗と
改めて短期決戦での脆さを露見。

いよいよ後がなくなったCS第2戦。

初回に珍しく打線が繋がり金本のタイムリーに続き
鳥谷の3ランHRが飛び出し4点を先制。

しかし、初回以降はランナーは出しても点を取れずと
シーズン後半によく見たパターン。

先発の下柳は2回に四球後連打で1点を失ったが
粘り強いピッチングを続けていた。
6回にソロHRを打たれ渋々交代。
5回1/3を投げ5安打2失点とまずます。

点を取られた直後の6回ウラ

1019_CS_鳥谷HR

先頭の鳥谷がこの試合2本目のHRを打つと
相手投手の自滅もあって
この回3点を奪いリードを5点に広げた。

相手投手と言うのは中田なのだが、
数年前は虎キラーだったのに・・・。ま、いいか。

7回からはJFKがそろい踏み。
8回に久保田がウッズにHRを打たれたのは余計だったが
一度もリードを許すことなく逃げ切った。

これで1勝1敗。

負けたら即終了という崖っぷちの状況に変わりはないが
まだ試合ができ望みを持てることも事実。

もう一つ勝って東京ドームへ!



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/20 01:38】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(0)
秋華賞 & 府中牝馬S

---------------------------------
第13回 秋華賞
---------------------------------

牝馬三冠の最後を決める秋華賞。昨年に比べやや低レベル感は否めない。トライアルで春の実績馬が惨敗する中、ひと夏を越えて成長してきた上がり馬が勝ち上がりにわかに波乱のムードが立ち込めてきた。春の実績馬vs上がり馬の取捨選択がポイントになりそうだ。


◎(17)レジネッタ

○(9)マイネレーツェル

▲(1)ムードインディゴ

△(5)エフティマイア

△(6)レッドアゲート

△(7)リトルアマポーラ



---------------------------------
第56回 府中牝馬ステークス
---------------------------------

エリザベス女王杯を目標とする牝馬と距離の不安からエリザベス女王杯とマイルチャンピオンシップを両睨みする牝馬が顔を揃えた。比較的地味なメンツが大挙集まった感があるが、実績馬の大半が久々で取捨が難関。


◎(12)ヤマニンメルベイユ

○(16)ブルーメンブラット

▲(7)カワカミプリンセス

△(13)キストゥヘヴン

△(14)ハンドレッドスコア

△(15)アサヒライジング



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/19 00:27】 | ウマ | トラックバック(0) | コメント(2)
大人の事情

阪神の次期監督は
木戸コーチの昇格が濃厚だと思っていたが
真弓氏を招聘する方針で固まったとか。

-------------------------------------------
今季限りで辞任するプロ野球・阪神の岡田彰布監督(50)の後任候補について、球団は17日までに、阪神OBで野球解説者の真弓明信氏(55)に一本化した。球団幹部が明らかにした。球団側は今後、星野仙一シニアディレクター、球団OBに意見を求めた上で、真弓氏に監督就任を要請する方針で、今月中に正式決定する。
<asahi.com より>

-------------------------------------------

木戸コーチと真弓氏では
監督に就任した際に組閣に大きな差が出る点が
ポイントとなったようだ。

前提として、現コーチ陣を残すことがあり
木戸コーチが監督に就任した場合は
年齢的なねじれでチームのバランスが崩れ
コーチ陣総替えという危険性がある。
リスクを抑えた人事とも言える。

木戸コーチにはもう少し経験を積んでもらい
年上のコーチが去ってからということだろう。


1016_真弓 1015_木戸


さて、真弓氏といえば、
岡田監督とは長年ともにタテジマを支えた戦友。
1985年に打率.322、34本塁打、84打点で
阪神の日本一に貢献。
2000年から近鉄で1軍打撃コーチ、ヘッドコーチを歴任。
解説者として卓越した野球理論には定評がある。
常勝軍団の後継者としても申し分ない。

岡田監督とはアキノブ繋がり。

そして何より華がある。

監督としては未知数の部分もあるが
決まったら長期政権になるよう頑張ってほしい。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/17 20:42】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(1)
野球も岡田Japan?

岡田監督の今季限りでの辞任が決定した。
と同時に将来の監督復帰を打診され快諾したようだ。
ま、道半ばで退くわけだから
機が熟せば、再登板もありえるでしょう。

1014_岡田監督

さて、気になるのは次期監督選びだ。

候補者を球団OBに限定せず、外国人も容認するとか
日刊スポーツには出ていたが・・・

現実的なところでは、

◎木戸作戦兼バッテリーコーチ
○平田2軍監督
▲真弓氏

とっても無難な人選。
ま、下位低迷チームではないのだから
大胆な改革は必要なしということだ。



監督人事といえばWBCの監督も気になるところ。

監督として優秀な成績を挙げた人になるのか
それとも、カリスマ性を持った人となるか?

今月中に日本代表監督を決めるらしいが
現役の監督では難しいという意見も出ていて
スンナリとはいかなそうだ。

ただ、そうなると

今季限りで辞任が決定した岡田監督も
候補の一人なのでしょうね。

カリスマ性はないけど。


誰が監督になっても賛否両論はあるわけだが
内閣支持率より高い支持を得られる人事を期待したい。




クライマックスシリーズまで間延びしすぎっ。

パ・リーグは17日にCS第2ステージが開幕する。
この時間差はなんだ?
セ・パ足並みを揃えようよ。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/16 03:48】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(0)
勝負はまだ終ってない

岡田監督が辞任を決意。
正式に決まったわけではないが意思は固そうだ。

最大13ゲーム差を巨人にひっくり返され
リーグ制覇を果たせなかったとはいえ
80勝以上して2位は立派な成績だろう。

ただ、この時期の辞任表明は最適だったのだろうか。
確かにシーズンは2位で終わった。
しかし、日本一の可能性を残しているのだ。

CSは引き続き指揮を執るらしいが
選手やコーチのモチベーションはどうだろう。
勿論切り替えて挑まなくてはいけないのだが
気持ちが切れてないか不安になる。

CSを前に監督の辞任発表が良い方に出るか、
それとも悪い方に出るか?



1012_最終戦

<今季最終戦>

○阪神4-1中日●

中日の先発はチェンだったが3回から川上、
その後も山本昌-斉藤-吉見-浅尾-高橋と小刻みな継投で
明らかにCSを見据えた調整。

対する阪神は普段通り。先発は2桁勝利を目指す岩田。

1点を追う6回に岩田からの3連打で満塁とし、
3連続押し出し四球で3点を奪い逆転。
取りあえず岩田は6回を1失点で10勝目をマーク。
勝つには勝ったがスッキリしない試合だった。

CSへ向けて打線は大丈夫でしょうか?



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/13 02:23】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(1)
毎日王冠 & 京都大賞典

今週から秋競馬の舞台は東京と京都に替わる。
秋の東京開催の開幕を飾る重賞は毎日王冠。
京都開幕週のメーンを飾るのは古馬伝統の京都大賞典。
共に後のGI戦線における重要なステップレースだ。
秋のGIで主役を担う好メンバーが揃い
開幕週から熱いレースが期待できそうだ。


---------------------------------
第59回 毎日王冠
---------------------------------

GIIの中でもレベルが高く過去の勝ち馬にはGI馬が多数名を連ねている。重賞実績がある実力馬が好走する傾向にある。過去10年のデータから1番人気は3勝しているがそれほど高い信頼度はなく中穴決着が多い。

◎(12)フィールドベアー

○(3)ウオッカ

▲(1)サクラメガワンダー

△(5)アドマイヤフジ

△(9)カンパニー

△(16)サンライズマックス



---------------------------------
第43回 京都大賞典
---------------------------------

過去10年の連対馬は20頭中18頭が5番人気以内となっている。また、1番人気が8連対と堅実な戦績を挙げており比較的堅いレースと言える。つまり、実績のある馬が実力どおりのレースをしているということだ。


◎(4)アルナスライン

○(9)アドマイヤモナーク

▲(6)アドマイヤジュピタ

△(3)アイポッパー

△(10)マンハッタンスカイ

△(7)テキサスイーグル



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/12 00:55】 | ウマ | トラックバック(0) | コメント(0)
ある意味伝説を作った

○横浜4-3阪神●

9回、新井がライトフライに倒れた瞬間
巨人のメークレジェンドとやらが完結した。



初回いきなり一死満塁のチャンスを貰ったが、
鳥谷、林が連続三振で無得点。
ま、予想通りと言うか相変わらず攻めきれない。

それでも3回に金本の2ランHRで2点を先制すると
5回に関本のソロHRで追加点を奪いリードは3点に。

先発の下柳は5回まで打たれたヒットは僅か1本と
老獪なピッチングをみせ完全に阪神ペース。

と こ ろ が ・・・

6回に四球の後連打で1点を返されると
代わったアッチソンが村田に3ランHRを打たれ
逆転を許してしまった。
雨天のアッチソンは調子イマイチ。

逆転されたとはいえ点差は僅か1点。
7回に二死2・3塁と一打逆転の舞台でバッターは新井。

しかし、ここもあと1本が出ず無得点。

毎度の事ながら
先制しても追いつかれ、追い越され
チャンスは作るが得点できずと
投打ともこんな結果ばかり。

1点のビハインドでも8回から藤川が登板。
ランナーは出したが無失点で9回の攻撃に望みを繋いだ。

この時点で巨人が勝ちマジック1に。

先頭の平野は三振。
続く葛城が意地のヒットで出塁し代走藤本。
赤星内野ゴロで二死2塁。
関本が四球を選びチャンスで再び新井に打席がまわった。


1010_ベンチ


メイクどんでん返しは叶わなかった。

リーグ史上最大の13ゲーム差からの逆転を許す
屈辱的なシーズンとなった。
この悔しさは絶対CSで晴らそう。
日本一の可能性は残っているのだから。

残り2試合、阪神らしい戦いをみせてほしい。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/11 01:20】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(1)
意地を見せろ!!

○巨人3-1阪神●

天下分け目の大一番。
いよいよ直接対決で決着をつける時がきた。


先発は阪神安藤、巨人内海と予想通り。

1回に赤星がいきなりヒットも関本バント失敗で併殺。
2回も今岡四球で出塁も鳥谷セカンドゴロで併殺。
序盤から併殺2つと嫌~なムードが漂う。

安藤は3回に一死満塁のピンチを招くと粘りきれず2失点。
やってはいけない先制点を与えてしまった。

打線は4回に一死1・2塁、5回も二死1・2塁としたが
後続が倒れ無得点と攻めきれない。

先発の安藤は4回を投げ7安打2失点で降板。
毎回ランナーを背負う苦しいピッチングだった。
4回で84球と相変わらず球数が多い。
因に内海は48球。

5回はウィリアムスがマウンドへ。
二死から2人のランナーを出したが無失点で切り抜けた。

ピンチの後にチャンスあり。
6回にヒットと2四球で二死満塁のチャンスから
矢野が押し出しの四球を選びまず1点。
代打桧山で一気に逆転を願ったが叶わなかった。

しかし点差は僅か1点。

6回はアッチソンが三者三振に抑える好投。
7回も簡単に二死を取ったがラミレスに痛恨の被弾。

取られたら取り返せばいいだけだ。
8回に金本が2塁打で出塁しチャンスをつくったが
あと1本が・・・出ない、出ない、出ない。

9回はクルーンに簡単に捻られてしまい
141試合目で今季初めて首位陥落。
巨人にマジック2が点灯。

ギリギリの阪神に対し余裕の巨人といった印象だった。

1008_G-T試合終了


両チームともまだ3試合を残している。
最後まで何が起こるかわからない。
逆転優勝を信じて最後まで意地を見せてほしい。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

【2008/10/09 00:15】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(1)
あと4つ勝てばいいだけ

○ヤクルト3-1阪神●

この試合も打てなかった。
7安打を放ちながら奪った得点は
金本のソロHRによる1点のみ。


先発のリーソップは立ち上がりから不安定。
ヒットにエラーも絡みいきなりの2失点。
不穏な空気が漂った。
それにしても三塁・今岡はエラーが多くないか?
打って挽回してほしいものだ。

リーソップは4回にもヒットの後ボークをとられ
更にヒットを許し一死2・3塁のピンチを招くと
内野ゴロの間に3点目を献上しこの回で降板。

4回を投げて6安打3失点。
これで3試合連続で5回を持たずに降板。

そんなリーソップ以上に悪かったのは打線。
8回まで毎回ランナーを出すものの
得点に結びつけることができなかったのだから。

1006_新井&金本


痛い一敗だな。

140試合を終え81勝56敗3分け。巨人と完全に並んだ。
最終成績が同率で並んだ場合、
今季の直接対決の結果で優勝が決まる。
巨人戦の負け越しが既に決まっているだけに、
数字上では不利となった。

しかし、残り4試合勝ち続ければいいだけだ。

痛いといえば、左手親指付近にボールが直撃し
途中交代した赤星は大丈夫だろうか?



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/07 01:13】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(2)
9回にビックリ箱

●ヤクルト3-8阪神○

デーゲームで巨人が中日に完封勝ち。
中日は前日にCS進出を決め小休止といったところ。
試合にかける想いの違いだろうか?


巨人が勝っているだけに絶対落とせない試合。

この試合も阪神が先制した。

3回まではヤクルト先発の川島に2安打に抑えられるも
4回に先頭の関本がヒットで出塁、新井は倒れたが、
金本の2塁打の後、今岡が四球を選び一死満塁とすると
鳥谷が先制の2点タイムリー2塁打を放った。
その後も相手エラーと赤星のタイムリー内野安打で
この回一挙5点のビッグイニングに。

しかし安心はできない。点数は何点あってもいい。

先発の石川は6回の2死までヤクルト打線を
ノーヒットに抑える好投を見せていたが
3連打で2点を失った。
2死ランナー無しからの失点だっただけに勿体ない。


試合は3点リードで終盤に。
逃げ切れるか、それとも・・・。

ドキドキの7回
石川に替わり2番手でアッチソン登場。
簡単に2死を取るも連打と四球で満塁とし死球で1失点。
点差は2点に。

ハラハラの8回
ウィリアムスかとおもったが藤川が登場。
ま、安定感を考えるとこれが最も有効な策なのだろう。
アッチソン、藤川を酷使しすぎでは?と心配になる。

7回、8回は共に1・2塁のチャンスをつくったが無得点。
終盤にまったく得点できなくなるのは何故ダ?

ところが、ドキドキの9回が一転、左団扇の9回に
無死3塁としたが関本、新井が倒れ金本は敬遠。
無得点も覚悟した矢先
やってくれました、バルディリス!
まさかと言っては失礼だが試合を決める3ランHR。
最後は藤川がキッチリ抑え試合終了。

1005_バルディリスHR2 1005_バルディリスHR


勝ったとは言えヤクルト戦は疲れる。
しかし明日のヤクルト戦も勝たなくてはいけない。

巨人が8日まで試合がないだけに
6日のヤクルト戦、7日の横浜戦を勝って
直接対決に挑みたいところだ。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/06 00:50】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(6)
スプリンターズS

いよいよ秋のGIが開幕する。
初戦のスプリンターズSは、
2頭のGI馬vs夏に力をつけた新興勢力という様相だ。
スズカフェニックスとファイングレインのGI馬2頭は
ともに復帰戦のセントウルSで惨敗。
一方の新興勢力として重賞を連勝し勢いに乗っているのが
カノヤザクラ、スリープレスナイトの牝馬2頭だ。
2頭のGI馬にどこまで迫れるか、それとも一気に逆転するか?
ただ、新旧入り乱れた好メンバーが揃ったことで
実力比較が非常に難しい一戦であることも確か。
ノーマークの伏兵馬の一発逆転も十分あり得そうだ。


---------------------------------
第42回 スプリンターズステークス
---------------------------------

◎(15)キンシャサノキセキ

○(14)スリープレスナイト

▲(2)ファイングレイン

△(5)シンボリグラン

△(7)カノヤザクラ

△(13)ビービーガルダン



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/05 01:37】 | ウマ | トラックバック(0) | コメント(1)
取りあえず半歩前に

ヤクルト2-2阪神

デーゲームで巨人が中日に競り負け
阪神は単独首位に立つチャンス。
一方のヤクルトは・・・
またも巨人の援護にまわるのか?


初回、一死満塁で今岡がキッチリ犠飛を決め1点を先制。
なお二死1・3塁も得点は1点だけ。
もう1、2点欲しかった。

その裏、先発の下柳はヒットと今岡のエラーで
一死2・3塁のピンチを招くと
2点タイムリーを打たれ逆転を許した。

4回に鳥谷のタイムリーで同点に追いつき、
続く矢野が2塁打で一死2・3塁とチャンス拡大も
後続が倒れ追加点は挙げられなかった。
点が取れそうで取れない歯痒い展開が続く。

そして6回。
一死満塁のチャンスで好投の下柳に替え代打葛城。
うぉぉぉ~が頭に浮かぶも・・・三振。
続く赤星に期待・・・ぴ、ピッチャーゴロ。で無得点。

チャンスは作るが活かせない。

嫌~な予感がした阪神ファンも多かったことだろう。

6-7回をアッチソン、8-9回を藤川が抑えるも
打線が沈黙し同点のまま試合は延長に。

10回はウィリアムスが気迫のピッチング
11回は渡辺が難なく三者凡退に抑えた。

しかし、打線は・・・。

そして勝ちの無くなった12回。
この回も渡辺が続投。
ランナーは出したが無得点に抑え引き分けで終了。

1004_お疲れさま


お疲れさまでした。

ヤクルトとはまだ2戦ある。
連勝しかない!



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/05 01:36】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(1)
巨人贔屓なヤクルト

○ヤクルト7-5阪神●

鬼の居ぬ間に洗濯ではないが
巨人の試合が無い間にキッチリ勝って
マジックを減らしておきたい一戦。


初回に新井、金本の連打で二死1・3塁と攻め、
5番の今岡に期待するも・・・凡打で無得点。

先発の安藤は3回に連打と死球で
二死満塁の大ピンチを招いたが
後続を抑え無失点で切り抜けた。

すると、4回に再び新井、金本の連打で
無死1・2塁とチャンスメーク。
今度こそ今岡の一打で・・・敢え無く三振。
しかし続く鳥谷がタイムリーを放ち先制点を挙げた。

5回、二死満塁のチャンスでまたも今岡登場。
初球のワイルドピッチで気が楽になったのか
2点タイムリーを放ち面目躍如。

6回は赤星のタイムリーで1点を追加。
安藤は6回を投げて3安打無失点と好投。

試合は阪神の一方的なペース。

とおもったら、7回に劇場が開幕。

2番手の久保田が3連打をくらい満塁とされ
替わったウィリアムスが返してしまう最悪のパターン。
アッチソンがなんとか抑えたが1点差に詰め寄られた。

すると8回に今度はアッチソンが溜めたランナーを
藤川が返してしまいとうとう逆転されてしまった。

1003_藤川


6回を終え5点はセーフティーリードではないのか。
自慢のリリーフ陣が全滅し悪夢の逆転負けを喫した。
なんとも痛い1敗だ。
残り7試合、死に物狂いで戦うしかない!!



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2008/10/04 00:41】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(1)
プロフィール

虎馬

Author:虎馬
ようこそトラウマ日記へ!
  


 にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

くいだおれ太郎

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

プロ野球Freak

穴党OnLine

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

検索チェッカー

ブログ内検索

RSSフィード

コラブロ

あやなみ

ゴミゼロの輪

あしとも

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。