トラウマ日記
トラウマについて日々悶々と・・・。トラは阪神タイガース!ウマは競馬!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
オールスター戦ファン投票結果

オールスターゲームのファン投票の最終結果と
選手間投票の結果が発表された。

マツダオールスターゲーム2009
ファン投票 最終結果



昨年は最多の4人が選ばれた阪神だが
今年はファン投票で一人も選ばれなかった。
低迷する今のチーム状況からすれば当然か。

選手間投票で金本が選ばれたのみ。

7月6日に監督推薦選手が発表されるが、
虎ファンにとっては寂しいオールスター戦になりそうだ。
誰が選ばれるかわからないが
出場する選手には頑張ってほしいし活躍を期待したい。

残念ながら出場が叶わなかった選手は
この間に後半戦へ向けて充電するなり調整してほしい。
正直、金本には休んでほしかったのだが・・・。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/30 00:19】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(6)
劇的な結末

○阪神3x-2横浜●

スタメンの6番ライトにウィリアムスの名が。
もちろん偵察メンバーだが、ここに名前があるということは
少なくても終盤の劇場をひと幕は見ないで済むわけだ。
とはいえウィリアムスを偵察メンバーに使った意図は不明。

横浜の先発が右のマストニーということで
6番ライトには林が入った。

阪神先発の久保は初回から四球を2つ出したが
村田、佐伯を連続三振でピンチを絶った。
良いのか悪いのか微妙な立ち上がり。

2回に一発を喰らい与えてはいけない先制を許すと
5回には村田にタイムリーを浴び2失点で降板。

今日も不完全燃焼で終わった久保。

打線も2回、4回、5回、7回と
得点圏にランナーを進めながら無得点と
不完全燃焼。

9回には2点ビハインドにもかかわらず
間隔が開いた藤川が調整登板。
2四球でピンチを背負ったが無失点で切り抜け
最後の攻撃に望みを繋いだ。

そして、土壇場の9回ウラ。
劇的な結末が用意されていた。

一死から鳥谷、狩野、葛城の3連打で満塁とし
赤星の代打桧山の犠飛で1点を返すと
続く関本の一撃で2者が還りサヨナラ勝ち。

0628_関本


8回までは不完全燃焼だったが最後の最後に点火。
完封負けが一変、サヨナラ勝ちと最高の結末となった。
気分よく週明けを迎えられる。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/29 00:41】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(4)
宝塚記念

---------------------------------
第50回 宝塚記念
---------------------------------

圧倒的1番人気のディープスカイ。人気が示すように最も不安要素が少ない。瞬発力と持続力を兼ね備えており、どんな展開でも不発は想像しがたい。元来が叩き良化型でピークの出来で迎える3走目。連を外すことはないだろう。


◎(11)ディープスカイ

○(9)ドリームジャーニー

▲(14)カンパニー

△(10)スクリーンヒーロー

△(7)アルナスライン

△(8)サクラメガワンダー



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/28 03:04】 | ウマ | トラックバック(0) | コメント(3)
勝負どころで失点

●阪神3-5横浜○

先発の能見が初回から3失点。
毎度のことながら立ち上がりは不安定だ。

2回以降は立ち直ったが6回に自爆。
自らの野選でピンチを広げ
初回にHRを打たれている村田を敬遠し満塁策をとった後
次の佐伯にストレートの四球で押し出し。

がっかりだよ、こんな点の取られ方。

打線は横浜先発の三浦を攻略できず
7回を終えて4点のビハインド。

ところが、8回に横浜のピッチャーが
三浦から工藤に代わると
金本のソロHR、高橋光の2ランHRで3得点。

ようやく阪神に流れがキタ!
1点差で9回なら同点、サヨナラも・・・と思った矢先
ウィリアムスが一発を喰らい2点差に。
その後も2四球と悪い方のウィリアムスが出た。

9回ウラは赤星がヒットと盗塁で2塁まで進んだが
ホームに戻ってくることはできなかった。


打線は2桁の11安打を放ったが3点どまり。
横浜の投手陣に巧く交わされたカタチだ。

このカードは何としても勝ち越したい。
明日は勝とう!



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/28 01:12】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(2)
15安打9得点と爆発

○阪神9-4横浜●

リーグ戦が再開。
阪神は最下位の横浜との対戦だけに
スカっと勝って弾みをつけたい。

先発の安藤が初回に3連打で1点を失うも
そのウラすぐにブラゼルの2点タイムリーで逆転。
金本が四球で歩かされた後の
5番打者が打った1本だけに価値がある。

2回にも狩野のタイムリーで1点を追加し
イイ感じで打線が得点を重ねる。

ところが、3回に安藤が自らのエラーもあり
2点を失い同点に追いつかれる。
球も詰めも甘い。しっかりしてくれ!!

しかし、今日は打線が頑張った。

4回に狩野のソロHR、新井の犠飛で2点を勝ち越すと
5回には安藤の代打 葛城がタイムリーを放ち1点を追加。
6回はブラゼルと鳥谷のタイムリーで2点。
8回にも鳥谷がタイムリーでダメ押し。

安藤の後を受けた江草が6回、7回を
6連続奪三振と完璧すぎる投球。

安藤が不安定だっただけに江草の投球は見事だった。
勝ち星は安藤に付いたが江草に付けてあげたいくらいだ。

点差があったとはいえ、2安打されたアッチソン、
1点を失った渡辺はイマイチ。
次はキッチリ抑えてくれ。

0626_甲子園


5番ブラゼルが4安打3打点と大活躍。
これまで5番打者が打てず苦戦を強いられてきたが
打てば得点力だけではなく
チームのムードも上がることを実証してくれた。
今後は勝てるゲームも増えてくるだろう。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/27 01:10】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(5)
宝塚記念を考える

今週は上半期の総決算『宝塚記念』が行われる。
春GIの最後を飾るグランプリに相応しいメンバーが揃ったがウオッカの回避で面白さが若干下がったのは否めない。

そのウオッカが不在となれば断然の存在となるのがディープスカイだ。
昨年の神戸新聞杯以来勝ち鞍がないのは気になるが、使いつつ良くなるタイプでココを目標に調整してきており馬券圏外に飛ぶとは考え難い。

相手は大阪杯でディープスカイを破り天皇賞(春)で3着と好走し完成期を迎えた感のあるドリームジャーニー。今年一番の出来で充実感が漂っている。コーナー4回の右回り2000mは3戦3勝とベストの条件。

阪神コースでは走りそうなサクラメガワンダーとカンパニーも抑えたい。
GIの舞台ではもうワンパンチ欲しいサクラメガワンダーだが馬体の張りが素晴らしく生涯最高と思わせる出来にある。
カンパニーも8歳という年齢を感じさせないほど活気があり状態面に陰りは見られない。現在GIを3戦連続直線だけで4着まで詰めており末脚の斬れならトップクラスだ。

そしてもう1頭。実力の割に評価が低いマイネルキッツ。重賞を9戦消化し1度も掲示板を外したことのない超堅実馬だ。しかも天皇賞(春)を勝ちGI馬の仲間入りしたにもかかわらず今イチ存在感が薄い。相手なりに走る半面、詰めが甘いのも事実だが引き続き状態は良く一発あっても不思議ではない力を持っている。

他にもスクリーンヒーロー、アルナスラインなどGI制覇を狙える実力馬が多数出走する。
上半期の総決算に相応しい素晴らしいレースを期待したい。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/26 02:14】 | ウマ | トラックバック(0) | コメント(1)
リーグ戦再開を前に

交流戦はソフトバンクがセ・リーグ全球団に勝ち越し
完全優勝で連覇を果たした。

阪神は9勝13敗2分の9位。
借金を4つも増やす残念な結果となった。

そして気になるのは、
2位 ヤクルト、3位 広島、4位 中日、5位 巨人と
セ・リーグの球団が2位~5位を占めたことだ。

いずれも交流戦で貯金を作っており
大きく水をあけられたカタチだ。

大失速を期待した巨人と中日が
交流戦の戦い方を学習してきたことと、
交流戦前は同率で4位に並んでいた広島に
4.5ゲーム差をつけられてしまったのは
予想外だった。

只、広島との相性を考えれば、
この差を詰めるのはそれほど難しくないだろう。

問題は上位3チームとの差だ。
直接対決で勝つことが最も手っ取り早く
ゲーム差を詰められるが、
今年は巨人、ヤクルトに苦戦している。
特に東京では未だ未勝利で神宮は鬼門化している。
しかし勝たなければ前途に光明を見い出すことはできない。


交流戦が終わり首位の巨人とは13.5ゲーム差。

残り84試合でこのゲーム差を逆転するのは
簡単ではないが決して不可能ではない。

1ゲーム否0.5ゲームずつでも差を詰めていくしかない。
ガンバレ!タイガース!!



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/23 21:19】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(2)
阪神の交流戦MVPはブラゼル

○阪神4-2楽天●

今年の交流戦は9勝13敗2分で終了。
連敗を止め借金を1桁に戻した。とはいえ9コもある。

借金は交流戦で4つも増えてしまったわけだが
ブラゼルの加入がなければ
もっと悲惨な結果になっていただろう。

そんなブラゼルが交流戦最終戦も
地味に勝利に貢献した。

0621_ブラゼル


3回は当てただけのボテボテのゴロが
ブラゼルシフトで開いた二遊間を抜き
貴重な追加点を挙げた。

5回には3連打で無死満塁としブラゼルの併殺の間に1点と
決して威張れる点の取り方ではないが
確実に得点を重ねた。

今はドン詰まりだろうが併殺だろうが
どんなカタチでもいいから
1点でも多く点を取り試合に勝つことが望まれる。
そういった意味では
相変わらず不甲斐ない試合が多い中でブラゼルは
勝敗を左右する重要なピースになっていることは確かだ。

セ・リーグのピッチャー相手に
どんなバッティングを魅せてくれるか楽しみだ。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/22 00:37】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(4)
マーメイドS

---------------------------------
第14回 マーメイドステークス
---------------------------------

今週から夏競馬がスタート。重賞は阪神で行われる牝馬中距離の有力馬が揃った『マーメイドS』。夏の牝馬限定の重賞レースとして定着してきたが3年前にハンデ戦に変わってからは荒れるレースへと変貌。昨年は馬連7万、3連単は193万馬券が飛び出す大波乱となった。今年も突出馬不在で波乱の気配が漂う。


◎(15)ムードインディゴ

○(10)ニシノブルームーン

▲(3)ザレマ

△(9)ウェディングフジコ

△(5)ベッラレイア

△(4)レッドアゲート



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/21 02:36】 | ウマ | トラックバック(0) | コメント(1)
一線を越えてしまった

●阪神2-5楽天○

阪神先発の安藤が期待を大きく裏切ってくれた。
3回に連続三振で二死を奪ったまではよかったが、
そこから2者連続HRを含む6連を浴び一挙5失点。

そのウラに代打を送られ早々に降板。
3回9安打5失点の今季最短KO。
情けないやら切ないやら・・・。

0620_安藤


序盤の3回とはいえ5点は重い。

中継ぎ陣が4回以降をなんとか無失点で凌いだが
ブラゼルのタイムリーで2点を返すのが精一杯。


投打とも精彩を欠いて
とうとう2001年以来8年ぶりの
借金10となってしまった。

2001年は最下位だったなぁ。
これはいよいよ暗黒時代の再来か?


交流戦最後の試合は勝って締めたい。
意地を見せてくれ!!



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/21 01:41】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(3)
F1史上最大の危機

阪神タイガースと競馬ネタばかりの虎馬さんだが
実はセナプロ時代からのF1ファンでもある。

そんなF1が分裂の危機を迎えている。

事の発端は、チームの開発や運営の予算を
年間4000万ポンド(約64億円)に制限する
選択的予算上限制の来季導入を決定したFIAに対し
難色を示すFOTAが対立。
一時は双方歩み寄りの姿勢を見せていたようだったが
FOTAが拒否し自らのシリーズを立ち上げると表明した。

これによってFIAがFOTAと特にフェラーリに対し
法的措置を行なうことを表明。
2010年エントリーリストも発表延期となった。

ファンを無視した泥試合に発展。
どんなカタチで決着するかわからないが
F1がこんなことになったのはファンとしてすごく辛い。


テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/20 03:47】 | 雑記 | トラックバック(1) | コメント(3)
ガンバレ!タイガース!!

借金9で5位と超低空飛行が続くタイガース。
歯痒いゲームも多いが2日も試合が無いと寂しい。が、
あればあったで不安なのも事実・・・複雑。


交流戦も残すところあと2戦。
最後のカードは楽天戦だが
マー君と岩隈の登板はなさそうなので
2連勝で締めてほしい。

楽天といえばブラゼルにとっては因縁の相手らしい。
昨年受けた13個の死球の内、4個が楽天戦。
しかも頭部への死球が2個。
とくに10月4日の最終戦で喰らった死球が致命傷で
西武を退団する結果となった。
密かに燃えていることだろう。

燃えてほしいのはブラゼルだけではない。
監督、コーチを含め全員だ。
とはいえピッチャーの炎上は勘弁。

高校野球のように泥臭く勝ちに拘ってほしい。
ガンバレ!タイガース!!



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/19 21:45】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(2)
反撃が遅いよ

●阪神5-10日本ハム○

両軍合わせて33安打の乱打線となった。
だが12球団No.1のチーム打率を誇る日本ハムと
打ち合いになっては分が悪い。

序盤は点を取られても取り返す粘りを見せていたが
中盤はチャンスであと1本が出ない
いつものパターンにどっぷり嵌まってしまった。

まったく打てないわけでないし、
チャンスを作れないわけでもない。
現に6回までは毎回ランナーを出していた。

しかも5回と6回はともに二死満塁と攻め立てたのだ。
にもかかわらず点を取ることができなかった。

となれば、ピッチャーが踏ん張って
無駄な失点を防ぎたいところだが
4回途中から下柳の後を受けた渡辺が5回に1点を失うと
以降も江草が2失点、阿部も3失点し点差は開く一方。

反撃に転じたのは8回。

桜井がこの試合2本目のHRを放ち1点を返し
更に関本のタイムリー2塁打で2得点。
3点を返したが焼け石に水。

0617_桜井HR


この試合は5人のピッチャーが登板し
21安打、10失点と総崩れ。

一方の打線は赤星と桜井が3安打と復調の兆し。
特に桜井の2HRは大きな収穫。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/18 01:32】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(4)
やればできるじゃん!!

○阪神4-3日本ハム●

先発の久保を5回で早々に見切り
不安たっぷりの継投策に移った。

点差は僅か1点。

しかし、今日はリリーフ陣が6回以降
一人のランナーも出さない完璧な仕事をした。

6回は渡辺が10球で三者凡退に仕留めると
7回は最も不安だったウィリアムスが
3奪三振と汚名返上のピッチング。

0616_ウィリアムス


8回はアッチソンが軽~く抑え
最後は藤川が気合いの3者連続三振で締め
久々にセーブをゲット。

誰一人劇場化しなくてよかったよ。
というか、いつもこの調子で頼みます。


打線は2点を追う2回に
ブラゼルの4試合連続となるHRで1点差とすると
3回に関本のタイムリーで同点。
続く新井の2ランHRで逆転。
その後も一死3塁とチャンスを作ったが
追加点を奪えず。


阪神のリリーフ陣が6回以降完璧なピッチングをしたが
打線は4回以降、日ハムのリリーフ陣の前に
ノーヒットに抑えられている。
勝ったとはいえ、課題は尽きない。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/16 23:50】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(5)
競り負けて5連敗

○ロッテ4-1阪神●

7回までは、とってもナイスゲーム。
阪神 安藤、ロッテ 小林宏の両先発投手の踏ん張りで
緊張感たっぷりの投手戦。


ブラゼルの3試合連続となるHRで先制した直後の5回
ここまでロッテ打線をノーヒットに抑えていた安藤が
里崎にソロHRを浴び同点とされた。

更に6回、7回と得点圏にランナーを背負ったが
無失点で切り抜け打線の援護を待った。

0614_安藤


そして運命の8回。

この回から2番手のウィリアムスが登板。

ところが・・・というか、
やっぱり?

今やお約束となった四球を2つも無料サービスし
阪神ファンの心労と憤りをよそに降板。

身に覚えのないピンチの場面を託された
アッチソンが3塁打を打たれた上に
スクイズまで決められ3点を失い逆転されてしまった。


今日もブラゼルのHRによる1点だけ。
痛々しいベースランニングだった。
自打球の影響が残っているのによく頑張ったよ。


5連敗で今季ワーストとなる借金9。

交流戦は西武ドーム、千葉マリンで全敗。
関東圏では1コも勝てませんでした。
関西に戻って仕切り直しだ!!



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

【2009/06/15 01:31】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(3)
エプソムC & CBC賞

---------------------------------
第26回 エプソムカップ
---------------------------------

春のGIシリーズもひと段落。5週連続のGIで盛り上がった東京競馬場のラストを締めくくる『エプソムC』。東京最終週で、週末ごとに雨に祟られた影響から馬場は荒れ時計が掛かる競馬になりそうだ。


◎(8)シンゲン

○(2)マストビートゥルー

▲(5)ホッコーパドゥシャ

△(12)ヒカルオオゾラ

△(4)アーネストリー

△(16)トウショウウェイヴ


---------------------------------
第45回 CBC賞
---------------------------------

春競馬を締めくくる電撃戦『CBC賞』。中京の名物重賞で年末の別定戦から、この時期のハンデ戦に変わり荒れる傾向にある。今年も力のあるスプリンターが顔を揃え見応え十分の一戦となりそうだ。


◎(14)ソルジャーズソング

○(7)モルトグランデ

▲(17)エイシンタイガー

△(8)スピニングノアール

△(10)トレノジュビリー

△(12)プレミアムボックス



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【2009/06/14 02:21】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(1)
見どころはブラゼルの1発だけ

○ロッテ9-1阪神●

序盤のチャンスをことごとく生かせない阪神打線。
初回は一死3塁で新井、金本にまわったが共に凡退。
2回も一死2塁で関本、鳥谷が凡退。
更に3回も無死2塁から上位打線が揃って凡退。

さすがにこれだけチャンスを潰すと
得点圏にランナーが進むだけで不安になる。


阪神先発の福原は無難な立ち上がりをみせていたが
3回に自らのエラーが元で崩壊し3失点。
続く4回も3失点と修正できなかった。

ロッテにリードを許すと打線も4回以降はサッパリ。

再三チャンスを潰し勢いが薄れていった阪神に対し
ピンチを凌いで凌いで最初のチャンスで得点し
勢いを増していったロッテ。


阪神唯一の得点はブラゼルが7回に放ったHR。
自打球を3度も足に当てた痛みに堪えてのソロHR。
スイング後にも崩れるように転び、
傷みを堪えながらの痛々しいベースランニングだった。
彼のガッツを見習ってほしいものだ。

0613_ブラゼル


それにしても8安打の内、2塁打が4本もありながら
奪った得点がHRの1点だけとは寂しい。

結局、意地を見せたのはブラゼル一人だけ。
自打球の影響が心配だ。
明日も元気な姿を見せてほしい。


4連勝のあと4連敗で負け数は30になった。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/13 20:01】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(4)
また1点差で負け

○西武6-5阪神●

ナイスゲームだけど結果は負けという
残念なパターンが定着してきた。


2回に狩野のタイムリーで先制したが
直後に先発の下柳が制球を乱し5失点。
しかも大量失点の切っ掛けが四球。
昨日、今日と四球の怖さを認識させられた。

打線は3回に新井の2試合連続のHRで2点を返し
6回にはブラゼルの2ランHRで1点差まで詰め寄ったが
反撃はここまで。

0611_ブラゼル


7回以降は西武のリリーフ陣に完璧に抑えられ
またも接戦を落とした。


新打線は繋がりはイマイチだが、
そこそこ点を取っている。
しかし、昨日はリリーフ陣が試合を壊し、
今日は先発が早々にKO。と
相変わらず投打のバランスが悪い。


4連勝の後3連敗。
借金は減りそうで減らない。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/12 02:05】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(3)
呆気ない幕切れ

○西武4x-3阪神●

阪神は打順を大きく弄ってきた。
今季初めて新井を3番に置き5番にDHで桧山を起用。
そして絶不調の鳥谷を8番に下げた。

初回に3番の新井が先制HRを放ち
いきなり新打線が機能した。

新井はこの試合2安打。
3番の方が向いているのかな?


新井の先制HRに始まり
金本のタイムリーで逆転と
打つべき人が打ち
今季初先発の岩田も7回2/3を6安打3失点と
粘り強く投げた。

両チーム3点ずつ取り合う
均衡したナイスゲーム。


8回まではね・・・。



同点で向かえた9回ウラにアッチソンが捕まり
一死満塁でウィリアムスにスイッチ。

嫌な予感がした阪神ファンも多かったことだろう。
得てして今年はそういう予感が良く当たる。

ボール!ボール!!ボール!!!ボール!!!!
痛恨の押し出し四球でサヨナラ負け。

的中!!

今年のウィリアムスは好不調の波があり過ぎるよ。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/11 00:56】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(3)
ひと休み

●阪神1-8ソフトバンク○

先月末の日本ハム戦以来の大量8失点。
好投を続けていた久保が粘りきれず
替わった江草、渡辺も四球で自滅。

好調だった打線はホールトンの前に僅か4安打。
前回対戦した時も7回2安打に抑えられている。
新たな虎キラー誕生か?
とはいえ、ソフトバンク戦はもう無いので
嫌な印象は捨ててしまおう。
日本シリーズで対戦することになってから
改めて攻略法を考えましょう。


そんな中、4番手で投げた筒井が
2回を1安打、無失点。
そして、先日1軍登録されたばかりの
西村憲が1回を完璧に抑えたのは収穫。

大量点差があったとはいえ
西村にとっては1軍のゲームを経験できたのは
自信になっただろう。


ま、こんな日もあるサ。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/09 00:21】 | トラ | トラックバック(1) | コメント(4)
千両役者

東京はちょっと動くと汗ばむほどの陽気だった。
そんな中、先週に続き東京競馬場へ行ってきた。
雨の中で観戦したダービーとは違い
青空のもと気持ち良く、そして熱く観戦。

例年はダービーで燃え尽きた翌週の開催とあって
最もテンションが上がらないGIの安田記念。
しかし今年はウオッカとディープスカイの
ダービー馬対戦が実現し大いに盛り上がった。

場内の歓声や拍手を聞く限りウオッカ人気は凄いナ。
観衆のほとんどの視線が
ウオッカカメラ化しているようだった。

レースはウオッカが1着、ディープスカイが2着と
人気通りの決着となったわけだが、
着差以上にウオッカの強さが際立った。
直線で前が詰まり行き場を失い駄目か・・・と思ったが
抜け出してからは鬼脚が炸裂。
ウオッカだからこそ勝てたといっても過言ではないだろう。

馬券的妙味は薄かったが
このレースを生観戦できたのは幸せだった。

    ○   ○   ○   ○   ○

気分良く家路につく途中で阪神サヨナラ勝ちの
お知らせメールが届いた。

帰って早速ネットでチェック。

○阪神4x-3ソフトバンク●

初回に新井、ブラゼルが連続タイムリーで2点を先制。
天敵・杉内を攻略かと思ったが
2回以降もたついている間の6回に逆転を許してしまう。

先発の能見は6回6安打、3失点。
奪三振数が5と少なかったな。

1点ビハインドで迎えた9回ウラ。
繋いで繋いで金本がサヨナラ打。
こちらも駄目かと思ったところから逆転。

阪神は今季4度目のサヨナラ勝ちだが
すべて金本が決めている。
頼りになる4番だ。

今季初の4連勝。

0607_金本&ブラゼル

ブラゼル加入後、流れが変わってきた。ような気がする。


馬券が的中し阪神はサヨナラ勝ちと
熱い一日だった。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/08 00:35】 | トラウマ | トラックバック(0) | コメント(4)
安田記念

---------------------------------
第59回 安田記念
---------------------------------

東京競馬場GI・5連戦のフィナーレを飾る『安田記念』。しかしながらダービーで燃え尽きた翌週の開催とあってかなり地味なGI。ところが今年は2頭のダービー馬ウオッカとディープスカイが出走するとあって例年になく面白みが増した。
明日は東京競馬場でLIVE観戦の予定。
天気も良さそうなので遠足気分。


◎(3)ウオッカ

○(6)ディープスカイ

▲(1)スズカコーズウェイ

△(2)スマイルジャック

△(13)スーパーホーネット

△(8)アブソリュート



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/07 01:47】 | ウマ | トラックバック(0) | コメント(4)
先発全員安打で3連勝!

○阪神7-0オリックス●

先制&決勝の1号2ランHRを放ち
上々の虎デビューを果たしたブラゼルさん。
過度な期待は禁物だが今の阪神に欠けている
一発の魅力を持っているもの事実。


阪神の先発はこちらも過度な期待は禁物の福原。
ところが、この日の福原はいつもと違った。
別人といっても過言ではないくらいだ。
コントロールが良くキレもあり
ランナーを背負っても安心して観戦できた。
9回を一人で投げきり昨年の3月30日以来の完封勝ち。
打っても2安打3打点と投打に大活躍。

0606_福原1 0606_福原2

これが本物の福原だったのか、それとも
中の人が別人の福原だったのかはわからないが
次回からもこの調子で頑張ってほしい。


打線も先発全員安打の13安打で応えた。

3回、二死2塁から赤星のタイムリーで1点を先制。
さらに4回には新井からの5連打で3点を挙げると、
5回に1点、6回にも3連打で2点と着実に加点した。

長打は鳥谷の2塁打1本のみだが
コツコツ繋いで7得点。

ブラゼルが加わり
ようやく底を脱したように感じる。


明日からは好調ソフトバンク戦。
この勢いで連勝を伸ばしてほしい。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/06 19:48】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(5)
ブラゼル効果

○阪神4-0オリックス●

田中のマーくんを打ち崩した勢いのまま
6月反攻と行きたいタイガース。


先発は阪神 下柳、オリックス 金子。
共にランナーを出しながらも得点を許さない
緊張感たっぷりの投手戦。

というか、阪神は3回に一死満塁で
金本、新井に打席がまわったにもかかわらず無得点と
重~い空気が漂っていた。

そんな重い空気を晴らしてくれたのが
虎デビューとなったブラゼルだ。
6回、金本が四球で出塁し新井凡退の後
左中間スタンドへ先制2ランHRを叩き込んだ。

0605_ブラゼルHR


コツコツ繋いで得点するのも良いが
連打が見込めない時こそHRは魅力的に映る。
これまでは期待薄だった得点パターンを得たことで
打線に厚みが増した。

ブラゼルは8回にもヒットを放ち
追加点の足掛かりを作っている。


ただ、ちょっと気になるのは、
この試合も下位打線で全得点を挙げており
1番 鳥谷、2番 赤星、3番 関本の新打線で
安打を放ったのは赤星の1本だけ。

上位打線に当たりが出てくれば
もっと楽な試合運びができるのだが・・・。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/06 00:46】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(5)
ターニングポイント

●楽天2-3阪神○

前日の試合はアレやコレやとさまざまな手を打ち
チームを勝利に導いた野村克也監督に対し
何をやっても裏目裏目に出た真弓監督。
拙攻、ミスで3連敗し借金も8に増え
野村監督に同情までされる始末。


阪神の先発は連敗中の安藤。
対する楽天の先発は7連勝中のマーくん。
先発ピッチャーが発表された時点で負け覚悟ですよ。

1番 鳥谷、2番 赤星、3番 関本と
微妙に打順を替えた阪神打線。

しかし打順云々ではなくマーくんの前に
6回二死までノーヒットと手も足も出なかった。

鳥谷がチーム初安打となる2塁打を放ち
ノーヒットノーランは阻止したが
点を取れそうな雰囲気はまったく感じられなかった。

ところが野球とは怖いもので
1つのミスから流れが大きく変わった。

安藤が7回に連打で一死1・3塁と大ピンチを招いたが
楽天に走塁ミスが出て無失点で切り抜けた。

すると8回に先頭の桧山が3塁打を放ち
葛城のタイムリーで同点に追いついた。
続く狩野にもタイムリー3塁打が飛び出し逆転に成功。
更に平野にもタイムリーが出て1点を追加し
マーくんをマウンドから引きずりおろした。

昨年までならこれで逃げ切りとなるわけだが、
今年の阪神はひと味もふた味ちがう。

8回はウィリアムスが無失点に抑えたが
二死1・3塁とプチ劇場を開演。

そして9回には藤川が無死満塁と劇場を再演。
一死後、犠飛で1点を返されはしたが
次の打者を内野ゴロに打ち取り劇場に幕を下ろした。

拍手喝采!


7連勝中のマーくんに初黒星をつけ連敗脱出。

鳥谷がノーヒットノーランを阻止する安打を放つも
新打線はほとんど機能せず。
明後日以降に期待。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/04 00:45】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(4)
チャンスが重い

○楽天3-2阪神●

1回は二死3塁。
2回は一死1・2塁。
3回は二死満塁。
序盤は攻めに攻めたな。

しかし結果は・・・すべて無得点。

ようやく4回に二死2・3塁から関本の2塁打で
2得点し逆転に成功。

ところが直後の4回ウラに久保が4連打を浴び
逆転を許してしまう。

久保は4回6安打、3失点で降板。
粘りきれなかった。

リリーフ陣が5回以降楽天打線を
ノーヒットに抑えたにもかかわらず
打線が応えられず。

いつもの展開でいつもの結果。
交流戦最下位転落も納得の試合内容だった。


引き分けを挟んで3連敗。
借金は今季最多の8。

低空飛行はいつまで続くのだろう。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/03 00:34】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(4)
決定力不足

日本ハム4-4阪神

先発の能見が5回で113球を投げ降板。
三振を取るピッチャーはどうしても球数が増える。
それにしてもフルカウントまで粘られることが多く
リズムが悪かった。

6回からJAFがそれぞれ2イニングを力投。
アッチソンが6回に勝ち越しを許してしまったが
8回に金本がソロHRを放ち同点に追いつく。
8回からはウィリアムスが2イニングを無失点。
延長に入り10回、11回を藤川が抑えた。が、
12回は?

不安が過る。

是が非でも勝ち越したい12回オモテ。
二死1・2塁と勝ち越しのチャンスも大和が三振。
ま、この場面で打率.000の大和に打てと言うほうが酷。

勝ちが無くなった12回のマウンドは渡辺。
二死満塁の大ピンチを背負いサヨナラ負けも覚悟したが
ギリギリのところで凌ぎきった。

ゲームセットの瞬間は負けなくて良かったと思ったが
冷静に考えれば勝てた試合を落とした印象だ。

17安打を放ち7回以外は毎回ランナーを出しながら
攻めきれず引き分け。

貧打線が17本も打ったことは評価すべきだが
相手より1点でも多く得点しなければ勝てないのだ。
取る側も防ぐ側も1点に対する意識が
希薄に感じられてしょうがない。

競った試合に勝てないことには
借金生活からの脱出は難しい。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2009/06/01 00:55】 | トラ | トラックバック(0) | コメント(4)
プロフィール

虎馬

Author:虎馬
ようこそトラウマ日記へ!
  


 にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

くいだおれ太郎

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

プロ野球Freak

穴党OnLine

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

検索チェッカー

ブログ内検索

RSSフィード

コラブロ

あやなみ

ゴミゼロの輪

あしとも

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。